趣味でのドローン包括申請はできる?できない?【誰でも簡単な最良の方法とは】

ドローン人気が高まっていく中で、ドローンの規制も強まっています。

 

特定のドローンを飛ばす場合には原則国土交通省(地方航空局長)の許可が必要となり、許可なくドローンを飛行させた場合、航空法に違反となり逮捕されるおそれもあります。

 

また、許可を得て飛行させていてもドローンの損傷等で落下し、事故が起きてしまった場合には賠償責任の問題が生じますのでしっかりとした知識や経験が必要です。

 

とはいえ、国土交通省の許可・承認申請については一般市民の方でも手軽に申請できるようフォーマットの簡素化が進められています。

 

 

現在はネットで簡単!

現在では、ドローン情報基盤システム「DIPS」(Drone/UAS Information Platform System)というサイトから電子申請を行うことが可能です。

 

国土交通省「DIPS」リンク

 

 

従来通りの書面申請ももちろん可能なのですが、このサイトを利用すれば比較的簡単にドローンの許可申請を行うことができます。

 

 

 

 

 

 

 

行政書士に書面の作成を依頼するのが一番容易な方法でしょうが、それにはある程度のお金がかかりますので、自分で申請するのがコスト的には最良の方法になると思います。

 

 

 

 

趣味では包括申請できない?

ご自分で申請し、許可を得てドローンを飛行させている方も多いのですが、ご自身の「趣味」としてドローンを飛行させたい場合、「包括申請」ができないというのが現状の取り扱いです。オンライン申請では「許可されない」というより「申請自体ができない」のです。

 

※この記事はドローン許可申請についてある程度知識がある方を前提に作成しています。申請の方法や要件、個別申請や包括申請の違いについては他の情報源等から情報を入手してください。

 

 

 

趣味でドローンを飛行させる方は「個別申請」を行っていますが、個別申請だと飛行ごとに許可を得る必要があり、また経路も定まっていないといけません。

 

「包括申請」であれば、ざっくばらんに言ってしまえば「日本全国いつでも」ドローンを飛行させることができます。

 

 

 

 

 

 

 

この包括申請を行うには、趣味ではなく「業務」での申請が必要となるのでこの大きな壁が多くの人に立ちはだかるのです。

 

 

 

趣味でも「業務扱い」にする方法は?

しかし、この「業務」という取扱い。我々が「業務」と言われ単純にイメージすると「仕事」ですよね。

 

サラリーマンが休日にドローンを飛ばせたい。これは一般的に見れば「趣味」であり、「業務」とは言えないでしょう。

 

これを国土交通省の運用上の取り扱いで考えた場合、ケースによっては「業務」とみなされることがあるのです。

 

「業務」というのは「仕事」のレベルまではいかなくとも「副業」程度のレベルで大丈夫です。

 

例えば先ほどのサラリーマンの例で言うと、そのサラリーマンが副業としてドローンで空撮した動画を載せたブログを運営して広告収入を得ていた場合、「業務」と認められるのです。

 

 

 

 

 

 

 

仕事として成立するほどの収入がなくとも実際にそのような形式を持っていれば「業務」として認められるという取扱いです。

 

そのため、ドローンを飛行させることを生業としていない方でもご自身のブログを持っていればドローンの包括許可申請を行うことができるのです。

 

もちろん許可が下りるにはその他のもっと重要な部分(機体性能や操縦技術等)が審査されますので、容易な気持ちで許可を取ろうとはしないほうが良いでしょう。しかし、包括申請の第一関門「業務」は簡単に突破することができます。

 

ちなみに、業務での包括申請の許可を受けた場合、許可の期間により「飛行実績報告書」の提出が必要となりますが、その際には「申請者の企業・団体名」欄の入力が必須となります。ご自分で趣味レベルのブログを作った場合は「個人名」の記載でOKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単にブログを作る方法!

しかしブログやホームページを作ったことがなく、特に興味もない方は自分がブログを作ることなんて考えられないでしょう。

 

「サーバー?ドメイン?アフィリエイト?なんのこっちゃ!?」

 

もちろんブログ作りはそれなりの知識が必要です。サーバーとの契約、ドメイン会社との契約、アフィリエイト広告の申請。自分で挑戦したとしてもかなりの時間を要するでしょう。

 

またサーバー管理費(毎月1000円程度)とドメイン管理費用(年1000円程度)が必要ですのでご自身で作成したとしてもそれなりに費用はかかります。

 

 

「無料ブログでいいんでしょ?」

 

 

無料ブログだと自分に収入が発生する仕組みの広告を貼り付けることができません。無料ブログに貼られている広告の収入はブログ運営会社に支払われることとなりますのでそのブログで「業務」として申請してしまうと虚偽の申告となってしまいます。

 

堂々と「業務」と言えるブログを作るのは初心者にはなかなか大変なものです。

 

 

 

当方ではこのドローン申請に必要なブログの作成を代わりに行います。

 

ブログ作りに全く知識がなくても比較的短期間でドローン申請における「業務」と言えるようなものをお作りします。

 

本格的にブログを運営する気がなくてもこの代行サービスを利用すれば趣味の範囲内でドローンの包括申請を行える一助となるのです。

 

 

もちろんこれを機にご自分で本格的にブログを作りたいと思う方もいるでしょう。そんな方の支援もいたします。

 

「業務」と言えるブログに必要な物としては、

 

 

「広告」

 

 

ここが最大であり唯一のポイントとなります。

 

ブログの広告と聞くと、一般の方であれば「アドセンス広告」、グーグル社が行っている広告サービスを思いつくかもしれません。

 

しかしこのアドセンス広告は誰でもすぐに貼り付けられるわけではありません。グーグル社による「審査」があるからです。

 

作ったばかりのブログや記事のないブログでは原則審査は下りず、ある程度内容がしっかりとしてこないとアドセンス広告は利用できないのです。

 

 

そのため、アドセンス広告をして収入の仕組みを考えた場合はそれなりの時間を要します。

 

しかし、ブログ広告はアドセンス広告だけではありません。

 

「アフィリエイト広告」というものがあるのです。アフィリエイト広告はそもそもアドセンス広告とは収入のシステムが違います。

 

アドセンス広告は、その広告をクリックするごとに収入が入ります。1クリック10円~100円ぐらいですね。比較的収入が入りやすいタイプの広告です。

 


アフィリエイト広告は広告をクリックしただけでは収入が発生しません。その商品を「購入」しないとブログ運営者に収入は発生しないのです。収入が入りにくいタイプの広告となります。

 

しかし利用要件はアドセンス広告と比べかなり緩くなっている。むしろ無いといっても過言ではありません。

 

一部のアフィエイト広告サービス会社ではサイトの審査が不要というところもあり、すぐにでも広告を貼り付けることができるのです。

 

そのサービスを使えば、比較的早く「業務」と言えるブログを立ち上げることができます。そのため包括申請に用いるには最良の方法の一つと言えるでしょう。

 

 

 

料金も格安のプラン

以下にサービスの内容を紹介します。

 

「完全作成代行プラン」

当方のサーバーおよびドメインを用いてブログを作成します。当方名義のブログにお客様名義のアフィリエイト広告を貼り付けるといった組み合わせで「業務」と言えるブログを作成します。

 

お客様の情報でアフィリエイトサイトに登録し(無料)、広告を貼り付けられるようにします。

 

ブログのタイトルはこちらであらかじめ仮に定めておき(のちほど変更することも可能です)、アフィリエイト広告を用いたトップページを作ります。

 

 

まずは包括申請用としてブログを活用し、ゆくゆくはご自分のブログを持ちたいという方にも最適な手法だと思います。

 

包括申請をするということは許可の期間中はそのブログの運営を維持しなければなりませんので、ブログを抹消してしまってはいけません。しかし包括申請をやめればそのブログは不要となってしまうかもしれません。

 

当方のサーバーとドメインで行いますので好きな期間(包括申請の期間ごと)続けることもできますし、やめることもできます。その際も違約金等は発生しませんので大変気軽に始めることができます。

 

大変リーズナブルな価格を設定しているため、作成も継続もそれほど負担にはならないと思います。

 

 

料金設定

当方のサーバー、ドメインを使用し、アフィリエイトバナーを貼ったドローンに関するブログ(トップページ1枚)を作成。(サーバー使用料、ドメイン使用料含む)

 

作成:6000円(作成月の継続費用含む)

継続費用:毎月1000円(前払い可)

※現在は銀行振り込みのみのお取り扱いとなります。

 

 

シンプルな作りのブログとはなりますが、アフィリエイト広告を貼り、堂々と「業務」と言うことができる内容となっています。包括申請をする際に「業務」についての収入要件などはありませんので実際に収入が発生していなくても申請は可能です。

 

また継続費用も大変お安くなっています。ご自身でサーバーと契約した場合でも毎月の料金として最低でも1000円以上かかります(さらにドメイン契約費用もかかります)ので自分でブログを運営している場合と比較した時よりも安く継続することができます。

 

※当方で記事を更新することはありません。ご自身で記事や画像を追加することが可能ですのでログインパスワードをお伝えします。

 

 

サンプルページ

以下のリンクからサンプルページがご覧になれます。

サンプルページはこちら!

 

 

「作成支援サービス」

ご自分名義でのブログを作るにはサーバーとの契約、ドメインとの契約等が必要です。

 

さらにアフィリエイトサービス会社への申請、ゆくゆくはアドセンス広告の申請も必要でしょう。

 

ご自分でブログを作るためのメールサポートをさせていただくプランです。

 

料金設定

完成までのメール等サポート:2000円

 

※基本的にはご自身で調べ、作成をすすめていただくことになります。わからないことがあってからお申し込みをすることでも構いません。

 

 

【申し込み】

ドローンHP作成等のサービスについては以下のリンクからお申込みができます。

ドローンHPについてのお申し込みはこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで個別申請のみしかできなかった方も今回の方法をぜひお試しください。

 

※ご自分で許可を申請する時間がない、申請方法がよくわからないといった方はドローン飛行許可代理申請サービスをご利用ください。

ドローン飛行許可代理申請サービスはこちらから!

 




 

 

スポンサーリンク

更新日:

Copyright© 個人・小規模グループ向けホームページ作成管理運営サービス 「Flower Links」 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.